発達障害・療育

【11】療育記録 お正月の遊びをしよう!凧揚げと絵合わせカルタ

11回目になりました今回はお正月あそびです!

もも
もも
クリスマスに引き続き、季節のイベントが続いているね~

あんこ
あんこ
家ではなかなかやらないからね~季節の行事に触れる良い機会になってるよ!
ゆず
ゆず
(行事に関する興味がなさすぎる・・・)

あんこ
あんこ
いや、初詣くらいは行きましたよ
もも
もも
ズボラあんこは放っておいて、正月あそびレポ、始まりまーす!

今回もいままで同様、

  1. 設定遊びの概要
  2. 実際の様子
  3. 私の考察と振り返り

という流れでお送りします。

それではどうぞ!

▽前回(クリスマス会)の療育レポはこちら▽

【10】療育記録 クリスマス会を楽しもう☆結構散々だった話ついにここまで来ました10回目! 今回はクリスマス会でした! 今回もいままで...

▽療育にいくまでの話はこちら▽

長男のASDについて。発達障害の相談へ行った経緯と療育に通うまでお久しぶりになります。小倉あんこです。 4月から仕事を始めた私は、 【平日】 起床、家事育児、保育園送迎、仕事、買い物、保...
【発達障害】療育とは一体なにをする場所なのか?利用者の視点さて、前回こちらの記事で自閉スペクトラム症の診断を受けた長男についてを書きました。 https://zubora-senki.co...

お正月あそびの内容

ビニール袋でつくった凧にシールで飾り付け

ビニール袋にタコ糸(とトレペ芯の持ち手)をつけた状態で配られました。

それに用意されていたシールを貼ります。

こんな感じ。これは長男がシールを貼って、持ち帰ってきたものです。

あんこ
あんこ
ちなみにこのビニール袋でつくったお手製凧、次男も保育園から持ち帰ってきました!

次男のはタコ糸の代わりにスズランテープを左右の持ち手に結び付けたもの。こちらなら長さ調整も必要なく、絡まる心配も少ないのでさらに小さい子でも安心です。

そしてシールではなくカラーの油性マジックで絵が描いてありました。

本格的な凧揚げは、電線のある場所では危ないなどの理由で場所も選ぶし、正直面倒だな~と思っていたのですが(笑)

この凧なら子どもが好きに飾り付けできるので作るのも楽しいし、その辺の公園や家の庭などで走らせておけばいいので良いな~と思いましたw

未就学児のうちはこれでいいかな(笑)

作った凧であそぶ

室内で全員で走ると危ないので、1人ずつ順番に走り回って凧を上げます。

保育士さん
保育士さん
部屋を大きく3周したら交代だよ!

ということで、3周数えて交代。

待っている組は走っているお友達の応援をして待ちます。

みんな頑張って走り回って、凧をあげていました◎

絵合わせカルタ

普通のカルタは読み札絵札がありますね。

定型児でも年少児は全員がひらがなを読めるわけではないので、普通のカルタは少し難しいかと思います。
(こどもちゃれんじではカルタついてきてたけど)

今回は絵合わせカルタです。出題者側も同じ絵札を持っています。

床にバラバラに並べられたのは【りんご】【ぶどう】【バナナ】などの果物や、【くつ】【ぬいぐるみ】など身の回りのもの【ぞう】【ブタ】などの動物たちが描かれた絵札。

出題者側は

保育士さん
保育士さん
甘く黄色いものはどれだ?

という問題の出し方をします。(上記の答え=バナナ)

最初は色々な絵札を1枚ずつ並べて遊んでいましたが、何度か繰り返すうちに

  • もっとたくさんの絵札を取りたい!
  • とりたかったのにちょっとの差で取られてしまった

という思ったように絵札が取れなくて悔しいモードに入ってきた子がチラホラ。

そこで最後はボーナスタイムというか、

取り札が複数枚ある絵札を数種類並べて、みんながそこそこの枚数取れるようにして遊びました。

1種類につき3~4枚ずつくらいで、全員が取れるわけではありませんでしたが、

それでもやっぱり取れる枚数は多くなります。

各々、そこそこの枚数の絵札を取れて大満足!で終了しました。

実際のこどもたちの様子

みんな全力ダッシュ!

凧揚げは、全員自分の番になると頑張って走る走る。

ただちゃんと上がっているかが気になって、後ろを振り向きながら走っているのでだんだんと走る円が小さくなって尻すぼみになっていくw

ほぼ全員そんな感じでした(笑)

長男
長男
あがってた!?

と、自分の番が終わると一目散にかけてきて満面の笑みだったので、もうなんだっていいやね。かわいいは正義。

絵合わせカルタは大盛況

やり初めてすぐは

長男
長男
・・・・?どれをと・・・?とるの・・・?

状態で、恐る恐る取っていた子どもたち。

ルールを理解すると一生懸命聞いて、絵札を探して、我先にと絵札に飛びつく姿が見られました。

よくわからないけどとりあえず一番手前にあった絵札を取るのは子どもあるあるですよねw

そしてこういったゲームでよくあるのが、絵札を取ったのが同時だった時。

絵札の取り合いに発展しやすいと思います。

が。今回は保育士さんの仲介ですんなり終了。
(たしかジャンケンで勝敗つけた)

保育士さん
保育士さん
絵札の取り合いになった時も、スムーズに譲ったり解決することが出来たのですごいなぁと思いました◎

と先生もおっしゃってました。激しく同意。

あんこ
あんこ
ちなみに長男は速さはなかったですが、みんなが探している場を避けて違う場所からシレっと絵札を取ってくるタイプでしたwwwしたたかwww

振り返りと考察

シール貼り=指先を動かす訓練?

長男は長男なりの美的センスで、貼る場所を吟味していました。

隣の子は整然と並べるように貼っていて、チラ見したときに普通に驚いた(笑)

あんこ
あんこ
療育内では結構シール貼りをする機会が多いんだけど、シール貼りって指先の作業だし、思った通りにシールを貼る=思い通りに指先を動かす訓練なのかなって思ってきてます
もも
もも
あー、発達障害児の中には手先が不器用とか、そういった子も多いんだっけ?

あんこ
あんこ
極端に不器用だと発達性協調運動障害といわれることもあるみたい。

そこまで極端に不器用でなくても、情報を脳にインプット→情報整理→言語や運動としてのアウトプットが苦手なことは多いだろうとは思ってるから、これもそのひとつかなぁと。

ゆず
ゆず
なるほどねぇ。

あんこ
あんこ
まぁ私が勝手に思っているだけだけどね!

発達性協調運動障害については下のページがわかりやすかったです!

少し話はズレますが、なるほどなって思ったのがこちら。

だからそういうタイプの子には「間違えないようにしなさい」「早くしなさい」じゃなく、どうすればいいのか、どうすれば感覚情報を上手くキャッチできるのかに向き合ってあげてほしい。

発達障害のある子に多い不器用さ。
感覚刺激のインプットの工夫をしてみるのもありかも。 より

あんこ
あんこ
これは確かに工夫してみる価値アリだな!と思いました

順番待ちと、声掛けを卒業するタイミングの難しさ

今回の凧揚げのように、療育内では【順番を待つ】というシーンが結構あります。

先生が順番を適当に決めるときはいいんですが、順番争いが勃発するとちょっとメンタル的にグダグダしがちではありますが・・・今回はそこは置いておいて。

【順番を待つ】こと自体は長男も上手に出来てきていると思います。

文句も言わず、途中立ち上がることもなく、自分の番が来るまでしっかり座って待っていることも増えてきました。
(まぁ私の膝の上や私の横ポジションではありますが)

ただこれ、私が声掛けしてるんですよね。

あんこ
あんこ
順番だから座って待っておこうね。

〇〇くんの次だよ。

次は長男の番だよ。

まぁ当然の事を当然のように言っていたんですが。

ただ最終的には自分で順番待ちを理解・判断して、自分で待つ】というのが目標になると思います。

あんこ
あんこ
先回りして声掛けをするのではなくて、少しずつ長男の様子を見ながら、自分で出来そうなところは見守るだけに徹することも必要なんだろうな・・・と考えています。

ついつい口うるさく言ってしまいがちなので、気を付けたいです

耳から情報を得て探す

【ルール遊び】宝探しの回でも少し触れましたが、【耳からの指示を聞く】ということが出来るようになってきていると感じました!

視覚優位で耳から情報を得ることが苦手だと思っていましたが、やはり少しずつ成長しているようです!

あんこ
あんこ
こどもちゃれんじでもらったカルタ、家でもう少しやってみてもいいかも
ゆず
ゆず
出しておくと次男に全部撒かれるからってしまい込んじゃったもんね

あんこ
あんこ
そうなの・・・ハァ・・・
もも
もも
探すの苦手だから、なにかを【探す】練習にもなりそうだしね

ちなみにこちらの本が我が家にあるんですが、この中にも動物や食べ物のイラストなど、絵合わせカルタのように使えそうなイラストカードがたくさんあります! 

こんな感じ

視覚支援ツールとしてのおためし導入にも良いですし、ついでに今回のゲームや食育にも使えそうなものが入っているので良いかもしれません。

おわりに

今回のお正月あそびはいかがでしたか?

手軽にできるお正月あそびとして、家でもやってみようかなと思えたら幸いです◎

そして通算11回目の療育記録記事になりました。

療育でやった事、あった事、先生の言葉などを振り返って記事にすることで、

改めて色々な発見、学び、今後はどうしていった方が良いのかなどを具体的にすることが出来たので、私自身もこの療育記録を書いてよかったな~と思っています。

なぜ今更こんなことを書いたかというと、

今回ついにこの記録がリアルタイムに追いつきました!!

長かったですね。通い始めてから3か月くらい経ってますからね。週1なのに。

というわけで、今後この療育記録は週1回の更新になります。

(今週中には今週のレポートを上げる予定なので、今週はあと1回更新)

リアルタイム更新になるからこそ、よりリアルな悩みや感想をレポできるように頑張ります!

引き続きよろしくお願いします!!

それではここまで読んでいただいて、ありがとうございました◎

▽前回(クリスマスお楽しみ会)の療育レポはこちら▽

【10】療育記録 クリスマス会を楽しもう☆結構散々だった話ついにここまで来ました10回目! 今回はクリスマス会でした! 今回もいままで...